盲腸のグダグダがあって、9月はピアノのレッスンに全然行けませんでした。
・・・とはいえ、毎週レッスンがあるわけじゃなく、お願いしているのは月に2回なんですけども(^^;)

ピンポイントで入院の時とかさなってしまって、先生にお願いしてみたところ、10月と11月に9月の分を足していただいて、それぞれで3回ずつ、やっていただけることになりました~! 

持っていくはずだった曲は、
ベートーヴェンのソナタ OP. 49-2 2楽章
バッハのインヴェンション 14番
モーツァルトのソナタ K.333 1楽章

なんですけれども、最後までいっちゃったやつは飽きた(^^;)


なので持って行った曲は、
バッハのフランス組曲 第2番のアルマンド
モーツァルトのソナタ K.333 1楽章

です。

フランス組曲は、これやりたーい、というところに折り目をこれでもかというくらいつけていて、果たしてわたしのバッハ熱はすべてやり終えるまで冷めずにもつのだろうか・・・と思っています。
いきなり、
「飽~きた」
とか、わたし言いそうなんですもん。


フランス組曲の、第2番のアルマンドのほうは、ひとまずは最後まで読んで弾いたっていうだけです。

どこで切るとか、ここまでで必ずひとまとまりとかいう、指定がないので、アーティキュレーションをどうするかによって指使いも変わるそうです。
バッハだけど、ペダルもアリなんですって。やりすぎはよくないけど、ちょっとならOKみたい。

あとは、三声に聞こえるように指の保持とか、音の伸ばし方とかを工夫して、とのことでした。
そこまで行き着くためには、まずは練習だな。


モーツァルトのソナタ、K.333の1楽章のほうは、レッスンで初めて最後まで弾ききりました。

これも弾いたっていうだけ。
軽やかにはほど遠く、ヘロヘロロ~ンってなりながら、なんとか(^^;)

同じ音型の繰り返し部分は、何となく想像がつくけれども、前後で変化がある箇所の、つなぎみたいな、ちょっと雰囲気の違う部分を、
「なんだろうコレは・・・・・」
と、心の中で思いながら弾いてるんですね。
しかし先生曰く、
「そういうふうに思ってなんとなく弾いてる感じがよく出てる」
だそうで(笑)

そうか、言わなくてもバレバレでしたか(^^;)

次までにはもうちょっと弾けるように練習してきまーす( ・∀・)ノ
[PR]
# by niaosmade | 2017-10-12 18:50 | ピアノ

虫垂カルチノイド

盲腸の手術のために入院していましたが退院しました。
翌日には会社に行くつもりでしたが、数日休みました。

…っていうか、退院したら翌日にはバスケットボールとかでんぐり返りとかできるくらい全快だと思っていたんです。
大いなる勘違い(//∇//)

直後は寝返りもくしゃみもイテテ。
数日たってよちよち会社に行きました。
死ぬわけじゃない、傷口がひきつれるだけだと、気合いで、過ごしました(//∇//)


その後、10日くらいたって退院後の診察のため、通院。

医療保険に入っていたので、入院中に、保険請求のための診断書の申し込みをしてたのですが、通院予約日の前日になっても連絡がない。会社を休んで行くので、なるべく用事はまとめたかったので電話で確認したら、通院の時にはできてる…らしい。なんか要領を得なくて、なんじゃーい?? と思ったけど、できてるならいいのだ。

診察は午後でしたが、仕事が忙しい時期で、午後半休を取れず、中抜け外出で行ってきました。

その時には結構元気になってたので気楽に行ったら、切除した虫垂に腫瘍があったと説明され、テンション下がりました〜〜。

虫垂の先っちょの5ミリほどの腫瘍。カルチノイドというらしい。
ガンではないけど、腫瘍なので、まぁ、ガンの仲間ですな。

虫垂の細胞を検査に出したら偶然見つかったらしい。そもそもはそういう偶然でしか見つからないものだそうだ。

ええええ、そうなんですか、テンション下がる〜〜っと言ったら、
「上がるとこです、切除済みだし、今の所、転移もないし」
と言われました。

なるほど、そうか。

薬で散らそうとか、次に痛くなったら考えようとか、今回手術してなかったら、わからなかったわけで、私、すごいじゃん(^-^)


しかし腫瘍で、ガンの仲間のものが見つかったということから、通院を続けて経過観察していきましょうと言われました。

通常のガンの治療は五年スパンでやるそうで、そこで転移がなければ、もう再発の可能性はないでしょう、と治療が終わるのだそうです。

私の場合も、最初の2-3年は、3ヶ月に一回程度で、CTとったりとかしていきましょう、ですって。転移があっても、それならすぐにわかるし。

健康だと思っていても、見えないところはへこたれているんだなぁと思いました。

ていうか、診断書について電話で微妙な回答だったの、納得だわ。
言えないよな〜〜ってあとで思いました。笑

あ、医師に確認しましたが、普段の生活でよいそうです。
お酒も、バッチリ問題ないそうですよ〜〜(^-^)

[PR]
# by niaosmade | 2017-10-07 20:08 | いろいろ

虫垂炎の手術のため、入院していましたが、退院してうちに帰って来ました。

木曜日の午後に入院して、
金曜日の朝イチで手術、
金曜日の夕方から歩いてOK、
金曜日の夜からお水OK、
土曜日のお昼から食事OK、
日曜日の午前中に退院、

…という感じで、4日で終わりました。


とはいえ、傷口とか、動くと痛いので、さすがに月曜日は会社休んだけど、家にいると掃除機かけたり洗濯したり、ついつい色々しちゃうから、休んでる意味あるのかって思っちゃう(//∇//)

火曜日は会社に行こうかな〜〜(^ ^)
と思っています。

あまりにヨロヨロ歩きだったり、駅まで歩いて具合悪くなるようだったら考え直すけど、今のところは行く予定です(^ ^)

友人たちに、快気祝いしよ、飲み会だ!! といろいろ声かけていただいてて、快気祝いって口実じゃん (笑) 飲みたいんじゃん(^ ^) とツッコむものの、本当にありがたいです(^ ^)

[PR]
# by niaosmade | 2017-09-25 08:29 | いろいろ

e0109163_14584714.jpg
先日の手作り傘立てに100均のニスで色塗りをしました。ちなみにニスはダイソーのです。パイン、けやき、ウォールナットという色がありました。真ん中に濃いけやきにしてみました。

e0109163_14585012.jpg
はじめは古いストッキングなどでポンポンと縫ってたんですが、意外とはかどらなかったので、絵画用の絵の具筆セットを買ってきました、またまた100均!

底が水平じゃなくってがたがたいうので、床のキズ防止用のフェルトテープを貼りました。これでがたがたがちょっと緩和されました(^^)

底部分が重たくないので、何かの拍子にすぐ倒れちゃうのですが、そうだとわかって使えば、倒さないように気をつけるものです(^^)

玄関がすっきりしました。よかったです!



[PR]
# by niaosmade | 2017-09-20 15:07 | ・小物

e0109163_16084368.jpg

キャンドゥですのことキューブ型の小さなボックスを二つずつ買ってきました。
e0109163_22572743.jpg
こんな感じの、玄関の傘をなんとかしたいと思いつつ、半年以上経過(//∇//)

もうもう、下駄箱の扉を閉めようとしたら、開けっ放しが過ぎたせいか、ちょうつがいが外れたわ。

それでなおさら危機感を覚えたんですけども〜〜(^-^)

e0109163_16083947.jpg
木工用ボンドで、こんな感じにくっつけてみました。サイズぴったりでしょう。
買う前にじっっくり悩みましたもん。いくら100均とはいえ、お金を出すことに変わりはないので、なるべく失敗しないように、かなり、考えました(//∇//)

これで組み立て自体は完成。すごいだろう。笑

これで、傘立てとして役に立ってもらいます(^-^)

しかしうちはこんなに淡いカラーが合う家ではないので、色塗り? をしないとです。

それはまた後日〜〜(^-^)



[PR]
# by niaosmade | 2017-09-19 23:03 | ・小物

すごい腹痛

数日前、お昼ごはんを食べたらお腹が痛くなりました。

自分で作ったお弁当にあたったかなーと思ったけど、前夜も同じもの食べてるし、あたるの遅くない?? 笑笑

って笑ってられるのもしばし。

お腹がイダダダダ〜〜 泣

前もこんなかんじに、ぎゅーっと絞られるように痛くなったことがあって、これが実は3回目。寝ても起きてもおなかを押してもさすっても痛い。

午後はずーっと会社の会議室で寝ていました。痛くて帰ろうにも帰れなかったし。

定時になって、先輩のすすめで病院に行くことにして、夜間救急へ。

救急車は恥ずかしいから絶対に嫌。タクシーで行きました。

また原因不明と言われて頓服もらって帰るんだろうな〜と思っていたら、

急性虫垂炎です。
今日は入院してください。

と言われて、ビックリ‼️

マジか〜…

一晩中点滴でした。


前回までは、ストレスと思っていました。しかし、まさか病名があったとは。

入院の準備なんてしてないから、スリッパもなく、病院着にパンプスという格好…笑笑

翌日、お部屋を移動と言われたのですが、帰りたい、帰れないなら荷物の準備のために外出したい、と看護師さんから先生にお願いしてもらって、帰って来ました。

治ったわけじゃないからね、
通院で治療するってことでOKするんですからね

って何回も言われました。

でも、そうか、今までのあの痛みも、盲腸だったのか〜…

来年くらいにもう一回痛くなったら手術しようかなと思いましたが、まわりに

早く切ってしまえ とか
予定日はいつだ とか

こんなかんじで面白ネタのように言われるので、高額医療費のこともあるし、仕事も年末に向かって忙しくなるし、今月中に済ませることにしました。

ちなみにこんなこと言うのは、上司です。まわりの誤解を生みそうな言い回しが大好きらしく、いつもいじられるのでした。

と言うわけで、来週、手術します。

[PR]
# by niaosmade | 2017-09-16 08:11 | いろいろ

e0109163_07573534.jpg
100均の毛糸で編み物、ハマってます。

調子に乗ってアクリル毛糸でスキマ時間に編み続けました(//∇//)
これは、前回のミニトート同様、底を楕円に。

底のグレーはたまたま余っていたから使っただけですが、汚れそうな部分なので、意外とカシコい判断だったかもしれません。

収納にする目的なので持ち手っぽいものは作りませんでした。本当は縦に長く編んで、折り返すようにしようかなとも思いましたが、めんどくさくて挫折。

e0109163_07573653.jpg
こちらはまーるく編んでみました。本当は上と同じものをもう一つ編むつもりでしたが、底の楕円部分がこの時はうまくできずにガタガタのグネグネになったので、全然違うことをしよう!と丸く編んでみたのでした。しかしこれだって、正確な丸ではないかも105.png

まあ、いいじゃないか、家でつかうものじゃい106.png
e0109163_07573671.jpg
洗濯機の横に放置されてた洗剤たちを片付けました〜〜(^-^)
なんかいい感じ、自画自賛162.png
e0109163_07573736.jpg
だってほら、これが片付ける前…ましになったでしょ(//∇//)


[PR]
# by niaosmade | 2017-09-02 08:12 | ・編み物

お月謝袋

e0109163_21005303.jpg

私がお伺いしているピアノのお教室は、お月謝をゆうちょ銀行からの引き落としにしているようです。

が、私はゆうちょ銀行の口座を持っていないので、お月謝を手渡ししています。発表会費は少額ずつ積み立てっていうのもあるみたい。
兄弟でレッスンお願いしてるご家庭などは、助かるシステムと思います。

でもお月謝袋という生徒さんも多いのかもしれません。お月謝袋のハンコが1年でいっぱいになると、
「次はどれにしましょう〜〜(^-^)」
っとお月謝袋を選ばせてもらえます。子供が喜ぶように、かな(^-^)
大人の我々のためにそれをしてるとは考えにくいですからね(//∇//)

シックな大人柄ももちろんありましたが、ここはあえて、超かわいいやつを選びます。

それがこの写真〜〜(^-^)

ふなっしーが前回だったので、今回は、猫さん。かわいいでしょう(^-^)




[PR]
# by niaosmade | 2017-09-01 21:19 | ピアノ

e0109163_19064683.jpg


先日のレッスンにバッハのインヴェンション14番を持って行って、
「とりあえず、最後まで弾いてみます」
なんて言いながら(ていうかいつもそう言う105.png)、弾いたんですが、音を読み間違えたわけではないのに先生が反応したのは写真のレの音。ぐりぐりしてるところです(^^;)

他の楽譜はラになってるんですって。
注意書きもありました。

※第一自筆譜では、ニ音の代わりにイ音となっている

ハニホヘ トイロハ
ドレミファソラシド

数えないとわかんない(//∇//)
二はレで、イはラね(^-^)


レの代わりにラでも弾いてみましたが、うん、違和感ない。
というか、先生が知っているインヴェンションの14番はたいていがラ、なのだそうです。

「え~、全音ってこういう楽譜なんですね~~!!」
と、先生がびっくりしていました。

ラでこの曲を知っている人が多いので、違和感あるのでしょうが、レで弾いても、どっちでもよいです、ということでした。まぁ、楽譜通りだといえば、そうなんですよね。

指が動くままにまかせたいとおもいます~(^^)

[PR]
# by niaosmade | 2017-08-28 18:03 | ピアノ

e0109163_19063209.jpg


久しぶりにかぎ針で編み物をしたらなんかたのしいの(^^)

でもアクリルたわしばっかり作るのも芸がないので、まーるく編んで行こうかな・・・と思いついたのが収納用のいれもの。
とりあえず、余っている毛糸でひたすら編んでみました。

ひたすらこま編み。途中の持ち手のところとか、色を変えるところとか、ほどほどに変化があって楽しかったです。
収納とか思いながらも、ミニトートになってました105.png105.png105.png

結構ちいさめです。最初のくさり編みが26目からスタートしました。
文庫本を横にして、少し余裕がある大きさといったところです。
女子のお弁当とかが入りそうな大きさですが、持ち手部分とか、裏地に布をはってるわけでもないので、強度はそんなになさそう。ていうか、こんな、いかにも手作りなものを持ち歩くのは私は恥ずかしいので、家の中で使います(^^;)

何を入れよう・・・・・・・106.png106.png106.png

[PR]
# by niaosmade | 2017-08-28 12:36 | ・編み物