スープストックトーキョーで遅めランチ

e0109163_2355263.jpg

最近、いたるところにできているスープストックトーキョー、確かこれは府中駅に立ち寄ったときのだったと思います。あったかいスープってそれだけで満足な気分になりますよね。写真は「カムジャタン」という韓国のじゃがいものスープ。豚肉とじゃがいもが入ってました。ちょっとだけピリッとする辛さがあったけど、ジャガイモのおかげでまろやかになってました。本当はコラーゲン摂取!と思って参鶏湯が食べたかったんですが、このお店にはそのときはなかったんです。
セットにすると、ライスかパンがつきます。私はパンにしました。見た感じは機内食のようなパンですが、あったかくてもちもちで、機上で食べるもさもさパンとは大違い。おいしかったです。。ライスは玄米かなんかだったと思います。

スープストックトーキョーって、MUJIカフェと似たような系統の、ロハスっぽい、ナチュラルなお店ですが、難を言えば、ボリューム(の少なさ)の割に高い!
プラスコーヒーのセットで、950円くらいでしたから。ランチには足りないし、お茶の値段にはお高め。でも、具沢山のスープを自分で時間をかけて作ることを考えたら、妥当な値段設定なのかもしれません。うーん、どうなんでしょ。でも、初めて入って、スープがおいしくて、お店がかわいくて、落ち着けたので、私は満足しましたよ。
[PR]
by niaosmade | 2008-10-16 23:06 | おそとごはん