e0109163_13113518.jpg
久しぶりにパンを焼きました。

こんなに膨らんだのは初めてて、なんかうまくいったような気がします。
普段と何が違うかっていうと、

普段の工程
材料を混ぜる→こねる→湯せん発酵→分割→ベンチタイム→成形→二次発酵→焼く

二次発酵が結構適当で、まいっかあ、と5分くらいでオーブンに入れてたのですが、今日は20分くらいは待った気がします。
待ったというか、色々やってたら時間がたっちゃったという方が近いけれど、そのくらいの余裕が必要ってことだよね。

これ、やってる途中の分割の段階で、それぞれの大きさを合わせようと思ってスケールを出したんですが、その時ちょうど電池切れになりました。

なんだよおもう少しだったのに〜って思ったけど、作る前の計量の時じゃなくてよかった。

というわけでちょっと大きさが不均等なんですが、これはうまくできました〜(^-^)


by niaosmade | 2019-02-02 13:11 | パン教室

くるくるコーンマヨパン

e0109163_13352517.jpg
いつものレシピで、今日は綿棒で伸ばしてコーンを敷き詰めてくるくるくる…。

海苔巻き状の生地を八等分にしました。これは6個分だけど、残りの2個は、100均の紙のマドレーヌ型で焼いております。

やってて、コーンがころころこぼれて、めんどくっさ!と思った。昨日のチーズパンのように、丸めた中に入れるんでもよかった。

型に入れた段階では、まだ膨らみ不足でヘニョっとなっていましたが、熱湯を入れたマグカップを隣に置いて、ラップして濡れ布巾かけて、なんとなく発酵させていたら、30分くらいでふくれてきました。
(オーブンに発酵機能はあるが、それをやると予熱ができない)

そのタイミングで照り卵をして、マヨネーズをかけて焼いたらこんな感じ。

めんどくさかったけど、こっちの方が見た目は可愛いかも〜。

ちなみに今日は、もうひとつ、ミートソースを中に入れたカルツォーネも焼いたんだけど、焼いてる間にとじ目が開いてしまって、でろーんとなってしまった。
とじ不足なのか、膨らませ不足なのか…どっちだろう。これこそ、昨日のチーズパンのように、とじ目を下にして焼けばよかったな。クープを入れなければ中身も出てこなかったと思うし。

ま、いろいろやってみないとわかんないよね。
今日の失敗は明日の成功のもとだもん。

by niaosmade | 2018-12-16 16:21 | パン教室

e0109163_15142385.jpg
こればっかり作っていますが、それはなぜなら、これの材料をずいぶんたくさん買ってしまったから(//∇//)

今日は、チーズを中に入れ込んでみました。よくあるベビーチーズみたいなのを四角く切って中に入れました。
他にはコーンを中に入れ込むとか、青海苔を生地に練り込むとか、いろいろ考えているんですが、まだ試せていません。そのうちやると思います。

最後に切れ込みを入れた際に、切れ目を入れすぎて、生地からチーズが見えていたものは焼きあがったらはみ出て、写真のようにでろでろーんとなってしまいました。

中にたくさんチーズが埋まっている方が美味しいなと思いました。
なので、見た目が微妙なやつは、味も微妙ということで(T ^ T)

…言わなきゃわからないかもしれないけれど、個人的には反省点ということで、次回に生かそうと思います。

by niaosmade | 2018-12-15 15:14 | パン教室

e0109163_19411725.jpg
ブレッチェンのレシピと同じ生地で、六分割にして、玉ねぎとハムを巻き巻きしてみました。

小さい角型があれば、ミニ食パンのような感じにもできたと思いますが、うちにはマフィン型しかなかったので、六分割。

本当は翌朝にやろうと思って、夜に手ごねまでしたあと、一次発酵の前に、ラップをして冷蔵庫に入れたんだけど、ふと見たら倍になってて、冷蔵庫の中でも発酵するんかい!

このまま一晩置いたら、発酵させすぎになって、そしたらどうなるのかわからなかったので、あわてて成型、オーブン予熱。

だからベンチタイムも、仕上げの発酵も、中途半端だったかもしれない。
ていうか、そもそも成型が微妙だあね(//∇//)
でも焼いたらちゃんと…ではないかもしれないけど、できたことはできた。

普通においしかった。
具は、玉ねぎとハムを入れましたが、ピザソースっぽいのにするか、ミートソースっぽいのにするか、悩みました。しかしこの形だとソースっぽいのを入れたらでろーんとはみ出てきちゃいそうに思って、今回はやめました。

くるくるまいて、シナモンロールみたいに切るやり方なら、良かったのかも。それか、カルツォーネみたいな、中に挟み込む感じとか。

まだまだ! 復習が足りないですね。頑張ります〜(^-^)

by niaosmade | 2018-11-26 12:32 | パン教室

e0109163_16372961.jpg
今日のレッスンは、

バターロールとブルーベリーのツオップ

ツオップは三つ編みという意味ですって。

成型が、バターロールは難しいし、ツオップの編みこみもあるしで、今回はそういうのを学ぶレッスンのようです。

バターを混ぜた2回目の手ごねのとき、生地がすごく柔らかくなってびっくりした。
こねているうちにまとまりましたが、手にはつかないけれども、柔らかく伸びる生地。焼いたらふわふわになりそうな感じがすごくしました。

バターロールのかたち、いびつですよね(笑)
お店で売られているのは、全て同じ形になっていて、すごいなと思います。

バターロールを焼き上がりにひとつ食べてみましたが、お店で買うものよりも、外がカリカリ、中がふわふわ。私は外のカリカリがすきですが、バターロールならもっとふわふわが好きという人もいるかもしれません。

ブルーベリーのツオップのほうは、個人的には、この分量で2個作りたかったなあ、という感じですが、三つ編みの練習になりました。
たまに、男性の生徒さんがいらっしゃるそうですが、三つ編みのやり方、男の人はぜんっぜんわからないそうです。そこから教える先生も大変だ(笑)


私が購入したチケットでは、ベーシックコースの初歩的な6つのレッスンを受けられますが、これはその中でも6番目のもの。

前回のブレッチェンが、3番目くらいだったから、やばいよ、1番目、まだ受けていない。

今さら1番目を受けたら、つまんないと感じてしまうかもしれない。
ちなみに、1番目になっているのは、ベンチタイムがなく、成型もあんまりない…らしいです。

けれども、よくよく聞いたら、単発レッスンや季節ごとのスペシャルレッスンなどを、このチケットにプラスいくらかで受講できるそうです。

12月はクリスマスやお正月など、イベントシーズンなので、スペシャルレッスンが多め。

レッスン単価はちょっとお高い(デパ地下で完成品を買ったほうが下手したら安い)のですが、完成品は買って食べてしまったら、それでおわりだけど、習って覚えたことなら、また再現できるから、作れば作るほどコスパが良くなるよな…とおもいました。

なので次回はスペシャルレッスンにしてみます(^-^)

by niaosmade | 2018-11-24 20:41 | パン教室

e0109163_16371365.jpg
前回、パン教室で習ったレシピで、本来は、ブレッチェン4こ、チーズウインナーロール2こができるものですが、チーズウインナーロールを4こにしました。

このレシピはショートニングが入るもので、先日、富沢商店で買ったものが、山ほど余ってる(//∇//)

なので、使い切らなくてはなりません。
一回ごとに6グラムを使いますが、購入したのは、200とか、そんなもんだよ。賞味期限は数ヶ月あるけれど、頑張って使わないとって感じでしょう(//∇//)

ブレッチェンも、表面がカリカリ、中がもちもちで、好きだけれど、おかずがなくても食べやすいのはお惣菜パンのようなチーズウインナーロールの方ですよね。

ロングウインナーは、近所のスーパーでは探しにくいけれど、普通のウインナーでもいいかも。ミニパンみたいに作ってもいいかもね。ミニウインナーであれば、8こできるから、それはそれでかわいらしいし、わけやすくていいと思います。

この配合で、しばらく作り続けま〜す(^-^)

by niaosmade | 2018-11-24 16:36 | パン教室

e0109163_20485221.jpg
先日体験レッスンに行ったパン教室、ちょうどキャンペーン中だったこともあり、6回分のチケットを購入しました。


今日のレッスンは、

チーズウインナーロールと、ブレッチェン。

ブレッチェンはドイツのパンだそうです、小さなパンっていう意味ですって。


同じパン生地で、2種類のパンを作るので、全然違う風に見えるパンでも、成形までは一緒。1種類だけだと飽きちゃうし、レパートリーも増えるし、いいですね。

パンって、強力粉しか使わないとおもっていたら、今日のレシピは薄力粉もミックスでした。あと、バターの代わりにショートニングとか。

手ごねは家でも復習していたからできるつもりに思っていたけれど、いやいや全然。先生の手つきとは全然違いました。

生地の表面の美しさも違う。
「先生すごいですねえ、全然違う、とっても綺麗です!」
「そりゃあそうですよ、まだ数回やっただけの生徒さんが、そんなにすぐにできるようになっちゃったら、私たち必要ないじゃないの〜」
なんて話をしながらやってました。

焼き上がりが、特にブレッチェンの方は、表面が歯ごたえがあって香ばしく、中はしっとりもちもち。
チーズウインナーロールの方は、その場で食べずに家で食べたけれど、お店で買ったみたいでした。


そういえば、ついに新しいオーブンレンジを買っちゃいました。

いままでのものが最高温度200度だったのが、250度までになり、
ターンテーブルだったのが、天板になり、
15Lが25Lになりました。

発酵機能もあるし、便利です。

おニューのオーブンレンジで、今日の復習パンを焼いてみました。
帰りに富沢商店で、ショートニングとか、買って帰った。
ショートニングは、1番小さいものでも、結構な量があって、これは、続けて作らないと消費しきれないなあと思いました。

いざとなったら、普段のお料理に使うけど(^-^)

ちなみに、生地のこね方などは、お教室でやったようにはなかなかうまくいかなかった気がするけれど、それでもおニューのオーブンレンジのおかげで、習った通りの時間でうまく焼き色がつきました!

しかしすっかり写真は撮り忘れました(//∇//)

ロングウインナーを買い忘れたので、復習パンは全てブレッチェンにしました。
次の復習はウインナーにするんだ。
これはこれで、朝ごはんにします(^-^)

by niaosmade | 2018-11-04 20:48 | パン教室

クッキングスケール

前回、復習でパンを焼いた際に、うまく焼き色がつかなかったという件がありました。

なので、次回は余熱をもっと高温で、早い時間からしておこうと思います。


それだけじゃなく、実はもうひとつ懸念事項がありました(^^;)測りです。
うちにあるクッキング用のスケールは、ダイソーで買ったもので、最少メモリが20グラム。(^^;)
50グラムなどの時は、うまいこと真ん中にメモリが合うようにがんばっています。しかし、・・・これでは2グラムのイースト菌とか、8グラムの砂糖とか、厳しいわ。

前回は計量スプーンとの合わせ技で、何となくの目分量。そんなんでよく食べられる代物ができたなとも思いますが、そこはそれ。普段(いやいやながらでも)料理しているバツイチモト主婦の慣れよ~(☆ФωФ)ノニャーン♪

オーブンレンジを新調するまえに、まずは測りを買ってみることにしました。アマゾンで安いのを買おうかと思ったら、安いものは、納期が半月とかかかる。中国からくるんでしょうね。

それはイヤダ・・・、
しかしあんまり高いものもイヤダ・・・・・・。

なので、ビックカメラとか、ソフマップとか、横浜駅周辺の電気屋さんをうろうろした結果、最終的にドンキホーテで買いました(^^;)

週末、もっかい復習でパンを焼く時、使ってみます!

by niaosmade | 2018-10-26 23:24 | パン教室

e0109163_14273392.jpg
パン教室の体験レッスンに行ってきました。
100グラムの粉から、2種類4個のパンを作るというもの。
写真の、マヨコーンパンとチーズパンが今日の内容でした。

参加者は、学生さんかOLさんか…若い女性2人組と、わたし(//∇//)
3人でした。こぢんまり。よかったでした。

作り方は、手ごねと機械と、内容によって異なるそうですが、今回は、粉の量も少ないし、体験なので、手でこねこねするものでした。

2時間のレッスンのうち、発酵のために待たなければいけない時間は、他のレッスンをしているテーブルを見てまわったり、実際のクラスについての説明だったり、いろいろお話を伺いました。

体験レッスンということで、もっとグイグイ勧誘が来るかと思ったら、全くそんなことはなく、その点はとても良かったです。

レッスン後に、ベーシックなパンの6回分のチケットを購入してきました。体験当日だと、入会金(5,400円)不要だというし。

あとはたまたま、キャンペーンだったので、チケット単価が安くなっていました。
12回分でもといいかなあと思ったのですが、有効期限が1年とのことで、ひとまず今回は6回分。

6回のベーシックは、これらのレッスンだそうです。
1. ナッツパン&ツナマヨパン
2. プレッチェン&チーズウインナーロール
3. 食パン (イギリスパン&プルマン)
4. バターロール&ブルーベリーのツオップ
5. あんぱん&チーズパン
6. チョココルネ&メープルスコーン

どれから取ってもいいそうです。
とりあえず、11月にプレッチェン&チーズウインナーロールのクラスがあったので、予約してきました。

そして復習。再現できなきゃ意味ないんだよ(//∇//)
材料は富澤商店と近所のスーパーで買いました。
e0109163_15474480.jpg
復習ですが、家にコーンがなかったので、マヨコーンではなく、ツナマヨです。

同じように作ったつもりだけど…なんか違う。

うちのオーブンレンジの温度が上がらないのかなんなのか、教室では焼成12分だったのに、うちでは、12分、5分、5分、3分。計25分もかかりました。

しかし、なのに焼き色がイマイチ。一度も扉を開けてないし、予熱だって20分前くらいからはじめたのに。やはり、2005年製のオーブンレンジは、もう寿命なのだろうか。

これ以上やるとパッサパサになるかもなと思って、ここでおしまい。
でももう少し焼き色がついてた方が美味しそうですよねえ(//∇//)

もっともっと練習しまーす。

by niaosmade | 2018-10-21 14:27 | パン教室

パン教室用のエプロン

e0109163_12422207.jpg
突然ですが、パンを手作りしたいなと思いました、突然すぎますけど(^^;)

ホームベーカリーを買って・・・とか思ったのですが、上手く行くまでどんだけ失敗するのだろうかとか、同じものしか作れないんじゃとか、頭をよぎった。

しかし、そういえば、パン教室ってあるじゃんね。
お料理教室は、自己流料理を普段中途半端にやっている分、なんだかそこにお金を出すのがもったいなくて、行ったことがありませんが、
パンは違います。

基礎も知らないし、作ったこともない。
もったいないとか思わないなあ、勉強してみたいなあ、と思いました。

ひとまず、半年コースの前に、体験レッスンの申し込みをしました。

お教室の雰囲気を見に行く目的です😅

街なかで見る大手のお料理教室みたいな、若いキラキラした生徒さんばっかりだったらさすがにキッツイ気がするし。


また、メール返信で、必要な持ち物の中にエプロンとありました。

うーむ。
わたし、今までの人生でエプロン使ったこと、小学校以来ないのです。それだって、家にあった母のやつだしね。

買いに行かなくては・・・・・フリフリのキラキラ系じゃない、家においておいても許せるシンプルなやつを。

無印とKEYUCAとLOFTを見て、トップの写真の物をLOFTで買いました。

2000円也。
難燃性の素材らしいです。

これで、来週行ってきまーす!

by niaosmade | 2018-10-13 10:18 | パン教室