7月に発表会がありました。

9月の下旬の今、久々にレッスンにお伺いしました…本当にひっさびさ。
発表会のあとは写真をいただけるのですが、私のぶんだけずーっとそこに残っていたらしい(//∇//) どうもすみません。

持っていった曲は、

バッハのフランス組曲第5番のジグと、
宇多田ヒカルさんの First love

ジグは、
「あれ、やったことなかったでしたっけ」
と先生に聞かれましたが、ジグなどという、速い曲を私が選ぶわけがないのです。。。

弾いたら初か、やり直しかは先生の方でもわかると思うので、まずは弾いてみました。
弾く前に、
「聴いたことのあるこの曲と、弾いてる曲とが一致しないんですよねえ」
と言ってから弾いたので、なんだか納得していただけたみたい(//∇//)

(テンポじゃなくても)音は追えているということでした。
最初は2ページの曲と思っていたら、じつは4ページあって、難しくなる後半の練習量が少ない言い訳をしたのですが、後半はバッハの遊びだそうです。

鏡に写したみたいだったり、逆から数えるみたいだったり、そういう遊びをバッハはするのだそうです。

そういうふうに考えながら弾くことと、
スタカートとは言わなくても、ノンレガートを意識する部分はあるので、そこと、
スラーで繋がってるところを、弾き直さなくてよいと指を離すのではなく、保持する、という部分をアドバイスいただきました。

音を保持する部分に関しては、これまでの指づかいでは厳しいところもあるので、また楽譜とにらめっこしながら、改善しなくてはです。


宇多田ヒカルの曲の方は、珍しいと驚かれました。
連弾を一緒にした方も、発表会の後のレッスンでなんと宇多田を持ってきたらしいですが、相談とか、してませんから!笑

まさか同じ曲ですかとお聞きしたら、割と新しめの曲だそうで、先生もクラシックでない最近の曲のことまでは詳しくないようで覚えていない様子でしたが、私が持って行ったFirst loveは、このあたりくらいまではさすがに知ってます、とおっしゃっていました。

来年も連弾の機会があるのなら、こういう懐メロまで行かない系のポップスがいいのではって、お話ししました。
浪漫飛行とかねって言ったら、それは先生には古かったみたい(//∇//) 米米CLUBですって言ったらピンときてましたけど。

それはさておき、そういう系統であれば、少なくとも子供とはかぶらないですからね。そして、大人世代には有名曲なので、聴いててきっと面白い。

そのうち、連弾をご一緒した方とも、レッスンの前後や、冬の大人のピアノ弾き合い会でお会いする機会があると思うので、そういう機会にでもこのことをお話ししてみようと思います!

[PR]
by niaosmade | 2018-09-22 20:53 | ピアノ

鎌倉の報国寺で竹林散策

e0109163_18263346.jpg
竹林は、京都に行かないと見られないと思っていましたが、鎌倉にもありました!

報国寺、と言います。
この日もバイクで行ったので、徒歩距離がつかめませんが、地図で見た限りでは、鎌倉駅からだと結構歩くと思います。

拝観料は200円。お抹茶付きだと700円。
駐車場には誘導の方がいましたが、看板に、30分以上駐車しないでくださいと書かれていて、入る前は、不思議に思いましたが、一回りして納得。10分でまわれます。ゆっくりしたって20分。

あまりにもすぐに終わってしまって、もう一周しようかと思った。
基本、一方通行の一本道なので、すぐ終わりますが、写真を撮ってる人がいると、そこで止まる(//∇//) 外国人もおおかったなあ。有名なのでしょうかねえ。

竹以外に、まだ緑色の紅葉が見えました。秋の紅葉も楽しいかも。
拝観料がリーズナブルなので、また違う風景も見たいなって思えます。

[PR]
by niaosmade | 2018-09-17 18:26 | 国内旅行

ちょっとだけ衣替え

9月に入ったので、週末は、ちびっと衣替えをしました。
ザ・夏!というお洋服は片付けて、夏素材秋カラーの服をだしました。

うちは家系的に、母が躊躇なくものを捨てる性格なので、娘である私も、めっちゃ捨てます。

捨てるに忍びないときは数百円で売りにだしちゃう。
どうしても面倒くさいときや、あまりにこきたなすぎるものは捨てるけど・・・(^^;)


初めて勤めた会社がアパレルのお店で、私は販売員をしていました。
そこでは、着る洋服の、季節の先取りがハンパなかったです。

2月から春物。
9月から秋物。

たとえば、2月は、外で吹雪がビョオオオオっとなっていても、シャツ一枚、パステルカラー。
9月なら、すこぶる暑くても、レザーやツイード素材。というかんじ(^^;)
SHOPは、今でもきっと変わっていないんでしょうね。

さすがにその仕事を辞めてからは、そこまで先取りはしません。すこーしだけおしゃれ気にしてる風で行きたい、そんな程度(^^;)

しかし、衣替えは、春夏物、秋冬物、というカテゴリなので、この時期に入れ替えるとニットとかも出すことになってしまう。
それはさすがにためらいがあるので、結局部屋が散らかるのでした~(^^;)

[PR]
by niaosmade | 2018-09-04 23:30 | いろいろ

e0109163_22204065.jpg
この日で夏休みも終わり。
金沢区の海の公園のビーチに行ってきました。

同行者が、海に浸かるとあせもが治ると、子供の頃から親もそうしてるというので、ついて行きました。
私は水着を持っていないので、足をつけるだけ。子供の頃は、お盆を過ぎたらクラゲが出るよ、と海に連れて行ってもらえませんでしたが、実際ほんとうに打ち上げられたクラゲがうじゃうじゃ。

海でクラゲを見るの、初めてです(//∇//)
ビーサンを手に持って先っちょでつついてみました。ゴムみたいにかったいんですね。知らなかった。これを食べてるのかあ〜〜。

刺されると痛いというし、じかに触る勇気はなかったですが、この夏は面白かったです(^-^)

明日から仕事、頑張ります。

[PR]
by niaosmade | 2018-08-19 23:20 | 国内旅行

二俣川で免許の更新

先日、免許の更新がありました。
有給とった日に済ませようと思って行ってきました。

ワタクシ、ゴールド免許なので、実は最初は、歩いていける近所の警察署に行くつもりでした。で、その警察署は即日更新はしていないようなので、新しい免許証は郵送して貰えばいいかなと。

しかし、その翌週に、レンタカーを借りて出かける用事があったことを前日に思い出しましたよ。

郵送だと、到着まで1週間ちょっとかかるそうなので、レンタカーを借りるまでに新しい免許証が間に合うかもしれないし、間に合わないかもしれない。

ネットで調べて見たら、そういう場合は、証明書みたいなのをもらえるようで、大丈夫みたいでしたが、そこまで面倒くさいことをして、時間も郵便料金も余計にかかるんなら、二俣川まで行けばいいんじゃん、と思い直して、行ってきましたよ。

歩いて警察署に行って、郵送で送ってもらうより(800円)
電車で二俣川まで行って即日で受け取る方(300円)が、時間もコストも安い。
そういう計算をしたのでした(//∇//)

何回か警察署で更新しているので、二俣川へいくのは10年以上ぶり。

建物もすっかり新しくなっていました。昔は、駅から歩いていくと右手の方に古い建物があったけれど、新しい建物は左手の方にあって、せっかく横断歩道を渡ったのに渡り直したよ。そういう人けっこういたので、私と一緒で、古い建物の記憶のひとたちだったんでしょうね。

8:00からの受付で、到着が8:20くらい。
1番から、たしか9番くらいまでの手続きを順番にやっていきました。

9:15の講習に入れました。約1時間かかりましたが、普段はもっと混んでいるのかな。

講習自体は20分くらいなので、免許証を受け取って、9:45には建物を出られました。

並んでる時も、講習を聞いている時も、ここにいるみんな、ほぼほぼ誕生月が同じなんだよなあと、そんなことをひとりで考えてました。

ちなみにできた免許証は、写真がすごい。
犯罪者だった(//∇//)

[PR]
by niaosmade | 2018-08-05 13:20 | いろいろ

e0109163_21283827.jpg


つい最近、杉田にある家系ラーメンやさんに行って、おいしかったと思ったので、こちらはどうなんだろうと、(比較対象の)味を忘れないうちに行ってみようと思い、暑い中ならびましたよ。

日曜日の10時半に到着するつもりが、着いたら11時5分。その時点であたりまえですけど立って待ってる人がたくさん。座り待ち椅子を越えて、一列立ち人。さらにお店をはみだして隣の店あたりまで。その場所が実は一番熱がこもってて暑かった。ほかは、風が良く通るので、暑かったけど涼しかったでした。あとは、店内直前の、次の順番で席に通されますよというあたりの椅子エリアも、暑かったです。
ペットボトルとか、扇子とか、タオルとか、持ってた方が絶対いいですこの時期!

11時5分に並び始めて、中に入れたのが11時45分くらいだったので、思ったよりは並ばなかったなとおもいました。もっと、1時間以上は、かかるかと思ってました。

並んでる途中で、食券をかってくださーいと言われますが、一人でならんでいたら買いづらいなと思いました。実際、我々の前のおひとりさまは、いす待ち席でバッグを置いておけるようになってから買いに行っていました、カシコイな。

ここも初めてのお店だから、普通のラーメン。700円。
油少なめ。

スープ一口。最後に来る魚介っぽいやつはなんだろう・・・?でもこれって家系なんだ。全然違う、家系っていうか、吉村家って感じだとおもいました。家系っていうくくりじゃなくて吉村家は吉村家なのですねー。これは並ぶのわかる。

ちなみに私の口には、味が濃くかんじたので、いつもみたいにお酢をいれたんですが、いれないほうがぜっっったいよかった。お酢のせいで、一口目にかんじた、最後に来る魚介系っていうのが消えてしまった。
次は、油少なめ味うすめ、これでいこうと思います。

[PR]
by niaosmade | 2018-07-29 21:28 | おそとごはん

次に弾く曲

発表会が終わって、次のレッスンまでしばらく間が空きます。

レッスンに持っていく曲を決めて、そこそこ練習していかないといけないですが、なかなか次にやりたい曲が…。

…あるんだけど、難しそうでしんどそうなのばかり。

中田喜直の変奏的練習曲と、
シューマンの飛翔と、
シベリウスの樅の木、

やり始めて、コツコツやったらそのうちできるようになるんでしょうけども、発表会の直後にそこまでがんばりたくない。

なので、バッハのフランス組曲からどれか。
1番から順番に見て行った結果、6番のジグにすることに。

あとは、宇多田ヒカルのFirst Love

ぷりんと楽譜というインターネットサイトから購入しました。
同じ曲でも、初級中級上級と色々あって、その中にもアレンジ違いがたくさん。
サンプル楽譜(sampleとでかでかと楽譜の上に記載されているので、楽譜の全部は見えない)を何度もながめて、それでも雰囲気を見ながら、これかなっていうのを買いました。

中級の中から選んだので初見ですぐに弾ける感じではないですが、無理って感じでもなさそうだし、レッスンに持っていくのには良さそうです。

[PR]
by niaosmade | 2018-07-28 23:16 | ピアノ

7月中旬に、ピアノの発表会があります。

6月の最終週に、リハーサルをやりましたが、毎年のことなんだけど、ボロボロ(^^;)
「私ってこんななんだ・・・」
という。

たとえば、
「あんなに英語勉強したのに、外人に道を聞かれても全然答えられなかった」
みたいなのに似てる。
あれ、できると思ったのに、全然じゃん。

それもまあ、毎年のことなので、練習の7掛けくらいかなと思いながら最近はやっています。


それにしたって、連弾とか、おもしろすぎる。
ポニョの曲を連弾で弾くのですが、速いほうが、なんていうか、イイカンジになるんですね。
でも、速すぎると、合わなくなるし、指がもつれちゃうし、ちょうどいいスピードがなかなかむずかしい。思った以上に速くなってしまって、リカバリー不能で片方だけ止まった箇所などで、
「あー、先にいっていって追いつきますから」
とか、小さい声で言ったりとか。

しかしそばにいる先生には聞こえていて、
「そういうの本番ではいらないですからね(^^;)」
思いっきりつっこまれました。

ちなみに、誰ともかぶらないと思って選んだポニョですが、他にも弾く人がいるのよ(^^;)
ヤバーイ。

当然、我々のほうが大人なので、順番もあと。
同じ楽譜かどうかはわからないけど、同じ曲を2回目の弾くんだもん、ヤバーイ、コワーイ(^^;)


来年、また連弾することになったとしたら、ディズニーとかジブリはやめて、短調の暗い曲とか、思いっきりクラシックなのにすればかぶらないですねっっ、という話をしましたよお~。


ちなみにソロは、ショパンの別れの曲ですが、できない箇所は雰囲気でやってる感がすごいです。
ゆっくりだから大丈夫かなって思ったのに、あんまり大丈夫じゃないかもしれん。

音を外す回数を少しでも減らせるように・・・最後のひとふんばり(^^;)
がんばります。

[PR]
by niaosmade | 2018-07-08 14:53 | ピアノ

今年のピアノの発表会は、7月の上旬に決まったようです。
レッスンにはこれらの曲を持って行っていました。


モーツァルトのソナタK576 第1楽章
ショパンの別れの曲
ポニョの連弾曲



・・・・・・先生は私が3曲すべて本番で弾くと思っていたらしい(^^;)

そろそろ、生徒が何の曲を弾くのか、先生方が書いていく時期だそうで、たぶん、それをもとにプログラムの順番などを考えるようで、
書くところだった、と言われました。

あぶなー( ゜д゜)゜д゜)゜д゜)゜д゜)゜д゜)

ひとりで3曲、しかも大人で3曲って(笑)

どんだけ目立ちやがりやなのかと思われる・・・



でも、弾かないとしても、指ならしになってるしと思って、次のレッスンの時もモーツァルトは持っていったんですが、時間の配分上、スルー。
いつか人前で弾けるくらいの完成度まではちゃんと練習したいですが、私のことだからそれまでには飽きちゃうかもしれません(^^;)


[PR]
by niaosmade | 2018-05-18 15:57 | ピアノ

2月の三渓園

e0109163_20414412.jpg
2月のとある週末に行ってきました。
最寄駅っていうのがないから、バス便になるのかな。私たちは車だったのですが、公共の交通機関を使うと、結構不便な場所にあるのかも。

入園料が一人700円と、個人的にはお高いと思う金額。。。そのぶん、広くて、探検しがいのある庭園でした(^-^)

写真は、池のど真ん中のあずまやのベンチに座って、見えた景色。
お花の季節はもっと素敵なんでしょうね〜(^-^)

外国人観光客が多かったように思いました。

冬の寒い日でしたが、あったかくなったらまた来てみたいです(^-^)

[PR]
by niaosmade | 2018-03-01 22:43 | 国内旅行